日本MIT会/SSJ (MITスローン日本同窓会) 共催 リチャード・J・サミュエルズMIT教授来日記念講演
2013年2月吉日
February 2013
 
リチャード・J・サミュエルズMIT政治学部教授来日記念講演会のご案内
「3.11: Disaster and Change in Japan」
 
 2011年11月に旭日重光章を受章されたリチャード・J・サミュエルズMIT政治学部教授の震災後の日本に関する研究著作「3.11: Disaster and Change in JAPAN」4月出版及び来日を記念して、日本MIT会・SSJ(MITスローン日本同窓会)共催で以下の通り講演会を開催致しますので、ご案内申し上げます。

 サミュエルズ教授は、2011年の東北大震災にMITで発足したMIT Japan 3/11 Initiative のPrincipalを務め、南三陸を中心に復興支援活動に従事している神田駿教授とともに、MITならではの視点で現地から高く評価される活動をされて来られました。
http://japan3-11.mit.edu/


 また、サミュエルズ教授は、日本政治経済,東アジアの安全保障の専門家であり、これまで研究・著述・講演活動や次世代日本研究者への指導を通じて,米国における対日理解を深める一方、新世代の科学者や技術者の「知日派」を米国に生み出すために1981年にMIT日本プログラムを創設し、Directorを務めておられます。


会員の方はもとより、ご家族やご友人の方々も広く歓迎いたしますので、ぜひとも奮ってご参加頂ければと存じます。皆様のご参加をお待ち申し上げております。


MIT-J and SSJ cordially invites you to join us for a special lecture by Richard Samuels, professor at MIT Department of Political Science, awarded the Order of the Rising Sun, Gold and Silver Star in November 2011. Professor Samuels' special lecture will cover his research of post-earthquake Japan which will be published in April in his book 「3.11: Disaster and Change in Japan」.


Professor Samuels serves as a Principal for MIT Japan 3/11 Initiative launched at MIT after 2011 Tohoku Earthquake, and along with professor Shun Kanda who is supporting the recovery efforts in Minami Sanriku, has been involved in restoration activities that obtained high appreciation from local communities.
http://japan3-11.mit.edu/


Professor Richard Samuels is an expert in Japanese politics and economy, and security policy system in East Asia. Through his research, books and lectures, as well as guidance to the next generation of Japan researchers, he has contributed to understanding of Japan in the US. In 1981, with the purpose to create a pro-Japan group among the new generation of scientists and engineers, professor Samuels has founded the MIT Japan Program, and has since then served as its director.
We welcome the participation of all MIT alumni, as well as their families, friends and acquaintances. Please register in advance. We are looking forward to seeing all of you on March 26th, 2013.
講演は英語で行われます。
Speech will be given in English. 



【リチャード・サミュエルズMIT教授プロフィール】

マサチューセッツ工科大学(MIT)政治学部教授。1980年にMITよりPhD取得。
1992〜1997、MIT政治学部長を務められた。
2011年11月3日、日本に関する研究及び日本・アメリカ合衆国間の友好親善に寄与した貢献に対して,旭日重光章を授与。
新世代の科学者や技術者の「知日派」を米国に生み出すために1981年にMIT日本プログラムを創設し,現在まで一貫して所長を務めている。
また、2001年から2007年まで日米文化教育交流会議(カルコン)の米側委員長を務も務められている。

代表著作:
「The Business of the Japanese State -Energy Markets in Comparative and Historical Perspective」
(同著作で1988年大平正芳記念賞受賞)
「日本防衛の大戦略 富国強兵からゴルディロックス・コンセンサスまで(Rich Nation, Strong Army: National Security and the Technological Transformation of Japan)」
「マキャベッリの子供たち(Machiavelli's Children: Leaders and their legacies in Italy and Japan)」

【MIT Professor Richard Samuels Profile】

Professor at Massachusetts Institute of Technology (MIT) Department of Political Science.
Ph.D., MIT, Department of Political Science, 1980.
Department Head, MIT Department of Political Science, 1992 - 1997.
On November 3, 2011, awarded the Order of the Rising Sun, Gold and Silver Star for Japan-related research and contribution to friendship between Japan and United States. In 1981, with the purpose to create a pro-Japan group among the new generation of scientists and engineers, founded the MIT Japan Program, and has since then served as its director. In 2001-2007, served as Chairman of US Japan
Conference on Cultural and Educational Interchange [CULCON].

Books:
The Business of the Japanese State - Energy Markets in Comparative and Historical Perspective (winner of 1988 Masayoshi Ohira Prize)
Rich Nation, Strong Army: National Security and the Technological Transformation of Japan
Machiavelli's Children: Leaders and their legacies in Italy and Japan


記 Note

1.日 時: 2013年3月26日(火)19:00〜20:30 (受付18:30〜)

2.場 所: 新丸の内ビル9階 コンファレンススクエア Room901
        〒100-6509 東京都千代田区丸の内1-5-1
        http://www.marunouchi.com/shinmaru/access/

3.会費: 原則として事前振込とさせていただきます。 申し込み者が多数の場合には、事前振込の方を優先させていただきます。
       【事前口座振込み】 1,500円
       【当日支払い】 2,000円

4.参加申し込み方法: 下記、日本MITホームページの「イベントカレンダー」から、参加申し込みをお願いします。
       http://www.mit-j.org/news/index.asp?patten_cd=25&page_no=3

       または、下記内容をご記入の上、日本MIT事務局 info@mit-j.org  までメールでお申し込みください。
       (*は必須記入項目)

       3月26日のサミェエルズ教授来日記念講演会に参加申し込みます。
       姓名*:
       住所*:
       e-mail*:
       電話番号:
       勤務先:
       卒業学校・学部:
       卒業年次:
       申込み方法等がご不明な場合はinfo@mit-j.org 迄お問い合わせください。

5.参加費用振込先:
       三菱東京UFJ銀行 新宿新都心支店(329) 
       普通 0084060 ニホンエムアイテイカイ アダチタモツ

       送金された方の確認ができるように、講演会申し込みと同じ名前での振り込みをお願いします。

6.申込期限: 3月15日(金)までにお申し込みをお願いいたします。
        定員を越えた場合には、ウェイティング・リストに追加させていただきます。
        お申し込み後出席できなくなった場合には、3月21日(木)迄に事務局(info@mit-j.org )にご連絡下さい。

7.定員:120名(先着順とさせていただきます。申し込みが定員に達した時点で打ち切りとさせていただきますので早めの申し込みをお願いします。)

【アジェンダ】
18:30  受付開始
19:00  リチャード・J・サミュエルズMIT教授講演 演題: 「3.11: Disaster and Change in Japan」
20:00  質疑応答
 
 
1. Date: Tuesday, March 26th, 2013

2. Place: Shin Marunouchibiru 9th Floor Conference Square Room901
     1-5-1 Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 100-6509
    
     
http://www.marunouchi.com/shinmaru/access/

3. Fee: Advance registration required. In case number of registrants exceeds venue capacity, those registrants who completed advance fee payment will be given a priority.


【Advance payment】 1,500

【Payment on the day】 2,000

4. Registration: Please register via MIT-J homepage Event Calendar:
http://www.mit-j.org/news/index.asp?patten_cd=25&page_no=3

Or please send following information to MIT-J
info@mit-j.org by e-mail. (Please make sure to write * items)

I will attend MIT Professor Richard Samuels Lecture on March 26.
Name*:
Address*:
e-mail*:
Phone:
Organization:
School and Department:
Year of Graduation:


If you have questions regarding registration or others, please email at
info@mit-j.org

5. Fee transfer bank account:
Bank of Mitsubishi Tokyo-UFJ, Shinjuku Shin-Toshin branch (329), savings account # 0084060, MIT-J Association Tamotsu Adachi


6. Registration deadline: Please make sure to register by March 15 (Fri)
Once venue capacity is reached, we will put you on a waiting list.
Please inform MIT-J (
info@mit-j.org ) administrator by March 21 (Thu) if you are unable to attend after you have registered.

7. Venue capacity: 120 (we will stop accepting registrations after online RSVPs reach 120)


【Agenda】
18:30 Doors Open
19:00 MIT Professor Richard Samuels Lecture 「3:11: Disaster and Change in Japan」
20:00 Q&A




*